象徴解釈によるサビアンシンボル研究所

サビアンシンボル 双子座1度の意味と解説

静かな水面に浮かぶボート

サビアンシンボル 双子座1度の意味

Gemini 1:A glass-bottomed boat in still water.
《日本語訳》静かな水面に浮かぶグラスボート(ガラス底のボート)。

  • 心を知性で観察する
  • 人間が持つ知識や技術への興味

サビアンシンボル 双子座1度の解説

水は集合的無意識のほか、個人の潜在意識を表します。
牡羊座1度、牡牛座1度に続き、双子座1度も水が登場するサビアンシンボルです。しかし、他の2サインとは異なり、双子座1度は水との間に物理的な距離感が感じられます。

グラスボートとは、底にガラス板がはめ込まれたボートのことです。海底や湖底を眺めて楽しむとか、観察するような目的で作られています。ガラス板を通じて水を眺めることから、双子座サインは深い意識レベルに興味を持ちながらも、直接関わらない性質であることが分かるでしょう。
つまり、潜在意識との決別です。
双子座1度に人工物が登場していることは、双子座サインが人間によって作られた世界に興味を持つ性質を意味しています。また、グラスボートで海底(または湖底)を観察する姿勢には、未知の分野への興味も感じられます。

双子座は3番目のサインです。3という数は世界観を表します。双子座サインでは自分の世界観を言葉で表現し、他者に伝達しようとします。そこにあるのは顕在意識を使った活動であり、自分自身の存在を意識的に捉えようとする生き方といえるでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

おしゃれな天然石アクセサリー

おしゃれな天然石アクセサリー La Grive iichi店

運営者情報

『天球の音楽』運営者のDANA.Mです。神話や象徴解釈、ユングの提唱した集合的無意識をベースにサビアンシンボルを研究しています。

旧ブログはこちら→

運営者よりメッセージ